SDGsニュース

SDGs News

移動支援の取り組み

2022/06/09 [トヨタレンタリース愛知]

自社の事業形態を活かしたモビリティサービス「シェアサイクル」の展開

トヨタレンタリース愛知では、2021年6月よりシェアサイクルポートを柳橋店に開設しています。シェアサイクルとは、電動自転車を利用し借りた場所への返却だけでなく、目的地付近のサイクルポートへの返却も可能な、24時間無人貸出サービスです。近年、身近な移動手段として多くの都市、オフィスビルやホテル、商業施設等にも設置され、気軽な移動手段として拡大しています。新たなモビリティサービスの展開として、車とセットでお客様のニーズに幅広くお応えすると共に、地域活性化へ貢献していきます。

シェアサイクルについて

2022/05/31 [ATグループ]

スマホ教室&福祉車両展示イベント開催

2022年5月17日(火)岡崎市の南部地域福祉センターにて、

ネッツ愛知がチョイソコおかざきとコラボし「スマホ教室」を開催しました。

このイベントは高齢者の健康増進に繋がる外出促進に貢献する“コト”づくりの一環です。

参加者からは「丁寧に教えて貰えて良かった」など、大変ご好評をいただきました。

なお、同会場では福祉車両の展示も行いました。

今後も活動を継続していきます。

2021/06/14 [ATグループ]

豊田市、アイシンと地域の移動支援に関する連携協定を締結

株式会社ATグループは、愛知県豊田市と株式会社アイシンとともに、デマンド型乗り合い送迎サービス「チョイソコ」を活用した移動支援に関する連携協定を締結しましたのでお知らせいたします。

豊田市およびアイシンと移動支援に関する連携協定を締結

環境推進への取り組み

2022/06/03 [ATグループ]

水質汚濁防止法対応の「水質検査」を実施しています

ATグループでは、毎年6月から8月にかけてグループ会社対象拠点の油水分離槽を対象に、委託業者による採水を行い、「水質汚濁防止法」の基準を逸脱していないか水質検査を実施。検査を実施したすべての拠点が、基準値内であることの確認をしています。

2022/03/04 [ATグループ]

廃棄物処理法対応 産業廃棄物法令遵守のため「処理委託業者への現地確認」を実施しています

ATグループでは、毎年3月~4月にかけて「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」および愛知県の環境条例で、排出事業者に求められている産廃事業者への現地確認を実施しています。全ての委託事業者が、適切な廃棄物処理を実施していることを確認しています。

2021/11/05 [ATグループ]

騒音規制法対応の「騒音測定」を実施しています

ATグループでは、毎年11月から12月にかけて、サービス工場を有するすべての拠点を対象に、法令順守と近隣環境への配慮の観点から、騒音測定を実施しました。測定は作業時間内に行い、「騒音規制法」の用途地域別(工業地域、住宅地域などの区分)基準を超えていないか確認。恒常的に、基準値を逸脱して騒音が発生している拠点のないことを確認しています。

地域社会貢献への取り組み

2022/09/02 [愛知トヨタ]

あいち森と緑づくり基金へ寄附目録贈呈。『愛知トヨタのグリーンプロジェクト』

愛知トヨタは社会貢献活動として、ハイブリッドカー・電気自動車・燃料 電池自動車「MIRAI」の販売1台につき100円を積み立て、愛知県の   『あいち森と緑づくり基金』に寄付しています。

 ■2022年8/18   愛知県庁にて874,300円の寄付目録を贈呈                

                (202110月~20223月までの活動分)

 ■寄附金累計金額   22,021,300 (20114月からの活動分)

寄付金は森林や里山林、都市の緑の整備や保全などに役立てられます。これまで寄付を続けてこられたのは今までにご購入いただいた沢山のお客 さまのおかげです。

愛知県で唯一初代プリウスよりハイブリッドカーを販売してきたディーラー  として、次世代に緑豊かな自然を残せるようSDGsへの取り組みを継続してまいります。

2022/06/17 [ATグループ]

豊田市「ずっと元気!プロジェクト」イベントに出展しました

2022年5月29()に豊田市の高岡農村環境改善センターにて、

「ずっと元気!プロジェクト」のイベントが行われ、

ATグループはチョイソコのアライアンスパートナーとして

参加しました。

近距離モビリティ「WHILL」の展示・試乗のほか、

ボッチャの体験を行い、参加者の方からは

「ボッチャは知っていたけど、こんなに面白いとは思わなかった」

など、喜びの声をいただきました。

今後も、官民一体となったレジリエント社会の実現に向け、

様々な取り組みに参画していきます。

※ずっと元気!プロジェクト!とは

豊田市の官民一体となった、介護予防に関する取り組み。

社会とのつながり・人とのつながりが、介護予防に大変効果的である

との研究結果に基づき、「社会参加」や「コミュニケーション」を

キーワードに高齢者の介護予防につながる様々なサービス

様々な団体が提供している。

2021/09/30 [ATグループ]

令和3年8月「台風第9号等大雨 」ならびに「8月大雨」による被害に対する支援について

2021 年8月の青森県を中心とした「台風第9号等大雨」ならびに九州をはじめとした中国地方への「8月大雨」による災害 によりお 亡く なりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
株式会社ATグループ(社長:山口 真史) 及びグループ 12社は、両被災地に対し合わせて総額100万円の義援金を拠出いたしました。
ATグループは、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

> 令和3年「台風第9号等大雨」ならびに「8月大雨」災害に対する支援について

教育支援の取り組み

2022/05/17 [ATグループ]

地域イベント「サッカー巡回指導」に参加しています

ATグループでは愛知県サッカー協会と協力し、トヨタ自動車の地域イベント「サッカー巡回指導」に参加しています。県内各地の幼稚園・保育園を訪問し、「サッカー」という身近なスポーツを通して体を動かすことの楽しさを伝えるとともに、園児や保護者と交流することで、地域とのつながりを育んでいます。

2022/04/22 [ATグループ]

「名古屋工業大学フォーミュラプロジェクト」に協賛しています

ATグループ本社と同じ昭和区に在る名古屋工業大学の「フォーミュラプロジェクト」に協賛し、地元地域の大学に対する地域貢献ならびに、モータースポーツを含めたスポーツ振興の一環として支援しています。

2022/04/14 [ATグループ]

豊田市「クルマづくり究めるプロジェクト」への活動協力をしています

ATグループは、公益財団法人あすて(豊田市)が運営する小・中学生対象の「クルマづくり究めるプロジェクト」に指導員を派遣し、子供たちの「ものをつくる心」を育み、思考力や発想力、創造性を高めるお手伝いを行っています。  

運営事務局:豊田市・アイシン  ATグループ参加協力:10名

豊田市「クルマづくり究めるプロジェクト」

健康増進・その他の取り組み

2022/05/19 [ATグループ]

ベジチェックイベントを開催しました

2022年4/1~4/28、ATG高辻南館にて、カゴメ㈱協賛「ベジチェック・イベント」を実施しました。

従業員の食生活への関心を高める目的で、野菜の推定摂取量と摂取レベルを測定しました。のべ1,200人の従業員が参加し大盛況でした。

2022/04/15 [ATグループ]

新型コロナウィルス「ワクチン職域接種」実施しました


ATグループでは、グループ社員が安心して働ける環境を

構築するため、接種を希望する全ての従業員に対して

ワクチン職域接種を実施いたしました。

【職域接種日程】

♯1 2021 6/29~7/29・9/2~3

♯2   2021 7/30~9/1・9/29~30

♯3 2022 3/1~3/31

2022/03/10 [ATグループ]

「健康経営優良法人2022」認定のお知らせ

株式会社ATグループは、従業員の健康に関する取り組みについて優れた上場企業として、3月9日、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する「健康経営優良法人2022(大規模法人部門)」に認定されましたのでお知らせします。

> 健康経営優良法人2022認定のお知らせ