移動支援の取り組み

Efforts To Support Mobility

2022/06/09 [トヨタレンタリース愛知]

自社の事業形態を活かしたモビリティサービス「シェアサイクル」の展開

トヨタレンタリース愛知では、2021年6月よりシェアサイクルポートを柳橋店に開設しています。シェアサイクルとは、電動自転車を利用し借りた場所への返却だけでなく、目的地付近のサイクルポートへの返却も可能な、24時間無人貸出サービスです。近年、身近な移動手段として多くの都市、オフィスビルやホテル、商業施設等にも設置され、気軽な移動手段として拡大しています。新たなモビリティサービスの展開として、車とセットでお客様のニーズに幅広くお応えすると共に、地域活性化へ貢献していきます。

シェアサイクルについて

2022/05/31 [ATグループ]

スマホ教室&福祉車両展示イベント開催

2022年5月17日(火)岡崎市の南部地域福祉センターにて、

ネッツ愛知がチョイソコおかざきとコラボし「スマホ教室」を開催しました。

このイベントは高齢者の健康増進に繋がる外出促進に貢献する“コト”づくりの一環です。

参加者からは「丁寧に教えて貰えて良かった」など、大変ご好評をいただきました。

なお、同会場では福祉車両の展示も行いました。

今後も活動を継続していきます。

2021/06/14 [ATグループ]

豊田市、アイシンと地域の移動支援に関する連携協定を締結

株式会社ATグループは、愛知県豊田市と株式会社アイシンとともに、デマンド型乗り合い送迎サービス「チョイソコ」を活用した移動支援に関する連携協定を締結しましたのでお知らせいたします。

豊田市およびアイシンと移動支援に関する連携協定を締結

2021/03/31 [ATグループ]

愛知県への「医療業務支援用」車両寄贈に関するお知らせ

株式会社ATグループは、新型コロナウイルスの感染症対策の協力として、2020年4月より愛知県に無償貸与させていただいておりました車両(合計22台)を、この度寄贈いたしましたことをお知らせいたします。

医療業務支援用車両寄贈のお知らせ

2020/05/13 [ATグループ]

「医療崩壊させないための移動サポート」に関するお知らせ

〔更新日:2020年5月22日〕

株式会社ATグループは、新型コロナウィルスの感染拡大防止に向け、医療の現場で日々奮闘されている方々の「移動」を支援する取り組みとして、車両の無償貸出しを始める運びとなりましたのでお知らせいたします。

医療崩壊させない移動サポートに関するお知らせ_更新版

2018/11/29 [トヨタL&F中部]

車いすを寄贈しました

2008年3月より社会貢献の一環として車いす寄贈活動を行っており、本年度も販売エリアである愛知・岐阜・三重の3県下の社会福祉施設様を対象に各県20台 合計60台の車いすを寄贈いたしました。


詳しくはこちらをご覧ください。

トヨタL&F中部 トピックス