環境マネジメント

Environmental Management

ATグループでは「ATグループ環境基本方針」に基づき、環境負荷低減 のためグループ全体で統一的・継続的な「環境経営」のレベルアップを図っています。

環境認証の取得

エコアクション21認証取得

ATグループの事業会社13社は「エコアクション21(環境省)」を認証取得しています。

認証取得の事業会社13社

 愛知トヨタ、トヨタカローラ愛豊、ネッツトヨタ愛知、ネッツトヨタ東海、トヨタL&F中部、愛知スズキ販売、アトコ、

 トランサット、愛知クレジットサービス、トヨタ情報システム愛知、ATビジネス、健康保険組合、ATグループ

ISO14001認証取得

トヨタレンタリース愛知、トヨタホーム愛知の2社は全拠店で、ISO14001を認証取得しています。

環境経営レポート

環境負荷低減への活動

エコアクション21の認証取得をしている事業会社13社につきましては、環境負荷低減への目標を掲げ、その結果を把握して評価・改善を推進していくため、下記の仕組みを導入し運用しています。

「環境経営レポート」の作成

環境を管理する為の組織体制と役割、および取り組み事項を明文化しています。

ATG環境ガイドライン遵守

「環境経営レポート」における項目「環境活動取組事項と目標」の基本的な取り組み基準、環境関連法令を担保するため、重点管理設備の日常点検や騒音測定、油水分離槽の水質検査を実施しています。

環境マネジメント推進ツール導入

「環境経営レポート」に基づく環境マネジメントの実行性を高めるために用いるツールとして、「EMS運用ファイル、記録・保管ファイル」を活用しています。また自拠点のエネルギー使用量やCO₂排出量等、環境に関する情報を確認できるツールとして「環境ポータルサイト」を開設しました。

EMS記録・保管ファイル、運用ファイル

環境ポータルサイト