SDGsニュース

SDGs News

[地域社会貢献への取り組み]

2023/12/12 [ATグループ]

名城大学経営学部による『被災地物販チャリティー販売』を行いました!

                                                                                                                

12月5日 名城大学経営学部の学生がATグループ本社へ来社し、   「熊本県・岩手県の被災地物販チャリティー販売」を行いました。                                                     

 

チャリティー販売は、名城大学経営学部が2017年より取り組んで   いる被災地の特産品を仕入・販売し、その利益を寄付する支援活動  の一環です。                                               

 

地震災害から復興途上にある岩手県岩泉町と熊本県人吉市などの   商品が並び、当日は社員が行列をなし短時間のうちに全商品完売    となりました。今回販売した利益は、岩手県岩泉町と熊本県人吉市    にすべて寄付されます。                

 

次年度以降さらに名城大学との連携を強化し、活動の幅を広げてい  きます。

[移動支援の取り組み]

2023/12/08 [トヨタL&F中部]

車いすを寄贈しました

2007年度より社会貢献の一環として車いす寄贈活動を行っています。 本年度も販売エリアである愛知・岐阜・三重の3県下の社会福祉施設様を対象に各県20台 合計60台の車いすを寄贈いたしました。                     

 

寄贈活動:17回目                                                                                                        

累計寄贈:1,020台                                                                                                      

 

〈詳しくはこちら〉                                                                                                        

▶トヨタL&F中部:「トピックス」

[地域社会貢献への取り組み]

2023/12/01 [トヨタホーム愛知]

文具の寄付活動をしました!

                                                                                                                 トヨタホーム愛知は、使用しなくなった「文具(修正テープなど)」  59個を『社会福祉法人 中部善意銀行』へ寄付いたしました。                                                      

 

『中部善意銀行』とは、支援者から寄付された金銭・物品やボランティア奉仕を取りまとめて、主に愛知県内の福祉施設など、支援を必要としている方々に届けている団体です。文具は『中部善意銀行』より児童養護施設へ届けられます。         

 

この取り組みは、廃棄するものが資源の無駄にならずに「何か利用」できないかと、社員からの提案で実現した活動です。                                                          これからも社員一人ひとりのアイデアを大切に、新たな活動に繋げていきます。                                                                             

 

 

▶中部善意銀行 新着情報

[地域社会貢献への取り組み]

2023/11/30 [ATグループ]

名城大学経営学部と『給電機能』PRイベントを開催しました!

                                                                                                               

2022年より名城大学経営学部との連携・協働活動の一環として、クルマの「給電機能を使った社会貢献」をテーマに取り組んできました。  2年間の活動のまとめとして、11月25日にトヨタホーム体感型総合ショールームTQ FACTORYと愛知トヨタ長久手店で、コラボイベントを開催しました。                                                                                           

 

TQ FACTORYでは災害時を想定し、住宅展示棟を停電状態にした後、簡単な操作でトヨタのハイブリッド車からの給電による電気の復旧実演や防災クイズを通して、クルマから住宅への給電機能の必要性や利便性をPRする活動を行いました。   

 

愛知トヨタ長久手店では、防災クイズや防災カードを通じたクルマの給電機能に関するPR活動やアンケート調査に加え、併設のキッズパークの来場者向けに防災ビンゴイベントを行い、防災意識を高める活動を行いました。            

 

《連携活動協力会社》                                                                                                       

トヨタホーム愛知㈱ 愛知トヨタWEST㈱

[地域社会貢献への取り組み]

2023/11/28 [ATビジネス]

防災備蓄品の寄付活動

2023年11月21日(火)防災備蓄品として備えていた「リゾット」525食を『認定NPO法人 セカンドハーベスト名古屋』へ寄付いたしました。                                               

                                                                                                                『セカンドハーベスト名古屋』とは、名古屋市を中心に東海地方で活動するフードバンクです。リゾットは『セカンドハーベスト名古屋』より、生活に困っている個人や、福祉団体へ届けられます。                        

                                                                                                                 

今後も防災備蓄品の寄付を通し、生活の扶助を必要としている方々への支援活動を行っていきます。                                                                    

                                                                                                                  

▶ セカンドハーベスト名古屋                            

[移動支援の取り組み]

2023/11/24 [ATグループ]

『チョイソコまつり』with豊明秋まつりに出展!

2023年11月5日(日)豊明秋まつりが開催され、その一環として「チョイソコまつり」が行われました。                                                               

                                                                                                                「チョイソコまつり」とは、高齢者の健康増進に繋がる外出促進に貢献する“コト”づくりのお祭りです。                                                                         

                                                                                                                 愛知トヨタ・愛知スズキ・アトコのグループ会社で出展し、「スマホ教室」や「福祉レンタカー」の展示、「セニアカー」・「WHILL」の展示・試乗会など、にぎやかなイベントになりました。                          

                                                                                                                 天候にも恵まれ、たくさんの方にお立ち寄りいただき、参加者からは「丁寧に説明してもらえてよかった!」など、大変ご好評を頂きました。                                

[教育支援の取り組み]

2023/11/16 [ATグループ]

地域貢献活動『トヨタ未来スクール』に参加しました!

トヨタ未来スクール「クルマまるわかり教室」を、名古屋市立露橋小学校(11月15日)と名古屋市立伝馬小学校(11月16日)で、5年生の授業として実施しました。                                      

 

このプログラムは、クイズやゲームを通して体験しながら「学ぶこと・考えること」の大切さを伝え、豊かさと環境保全の両立の難しさなど、クルマと環境の関わりや自分のSDGsな行動を考えてもらうための訪問 授業です。

 

《参加協力 グループ会社》

 愛知トヨタEAST株式会社

 愛知トヨタWEST株式会社

 株式会社トヨタレンタリース愛知

 株式会社ATグループ

[環境推進への取り組み]

2023/11/10 [ATグループ]

2023年度環境認証「エコアクション21」中間・拡大審査結果のお知らせ

株式会社ATグループは「エコアクション21」認証の中間・拡大審査を 9月12日から16日にかけて実施し、「認証適合」の判定を受けました。                                                 

                                                                                                                  

本年度の拡大審査で下記の2社が加わったことにより、ATグループの  全事業会社で「エコアクション21」の認証取得が完了しました。                                                     

                                                                                                                  

グループ13社359拠点は日本最大のサイト数となっています。                                                                                     

                                                                                                                 

                                                                                                                 

《本年度の認証範囲拡大会社》                                                                                                    株式会社トヨタレンタリース愛知71拠点                                                                                              トヨタホーム愛知株式会社16拠点

[地域社会貢献への取り組み]

2023/11/09 [ATグループ]

第4回SDGsフェスティバルin名古屋丸の内「SDGsまつり」に出展

11月2日 名古屋東京海上日動ビルディングで、中部圏SDGs広域プラットフォーム主催、愛知県/岐阜県/三重県/名古屋市共催の「中部圏SDGs フェスティバル2023」に参加、同日に行われた「第4回SDGsフェスティバルin名古屋丸の内」 “SDGsまつり” イベントに出展しました。                                                                                                 

 

このイベントは、SDGs活動を多くの方に知っていただき「SDGs=持続可能(サステナビリティ)な社会の構築」の重要性を再認識し、新しい時代の働き方や新しい社会課題への対応策等を探求していくため、これまで以上に多くの企業・諸団体・自治体とのパートナーシップを強化することを目的に開催されました。                                                                                  

 

当日は、ATグループのSDGs重点目標「3」「8」「11」「13」の中で 「 3. すべての人に健康と福祉を」にスポットをあて、交通安全意識の 向上を図るべく、運転シミュレーターで来場者の運転レベル診断を行い、その結果報告を配布しました。

 

また“SDGsまつり”を通じて、今年5月に統合した新生『愛知トヨタ』のPRを行いながら、来場者の「よかった!」ことを集め掲示し、弊社ブースにお立ち寄りいただいた方々と楽しい時間を共有できました。                  

 

■ 開催内容:SDGsに関する出展・展示・シンポジウム・
       交流会&相談会など
■ 参加団体:58団体                                                                                                       
 
 
▻SDGsまつり2023展示資料.pdf
▻ATグループ“SDGsの取り組み”

[健康増進・その他の取り組み]

2023/10/31 [トヨタL&F中部]

『WAFCAチャリティー商品販売会』を行いました

10月25日(水)トヨタL&F中部とATグループの社会貢献協同活動として、『WAFCAチャリティー商品販売会』を行いました。

                                                    「WAFCA(ワフカ)」とは、株式会社デンソーが設立した特定非営利活動法人(NPO)で、「車いす支援事業」や「障がい児教育支援事業」など、タイ・インドネシア・中国を中心に支援活動している団体です。

                                                                              当日はアジア雑貨商品などを販売し、盛況のうちに終えることができました。チャリティー商品の購入により、「車いす」2台分相当の支援を行うことができました。